Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/freestyle01/superdancer.jp/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 477

ダブルシフトのやり方を練習方法を解説 フロワームーブ

ダブルシフトのやり方を練習方法を解説 フロワームーブ

ダブルシフトと言う座って片足を上げる
シフトの進化系

 

両足を持ち上げるダブルシフトについて解説して行きます。
ダブルシフト基礎やり方練習 ブレイクダンス アクロバット フロワームーブ スーパーダンサー養成講座

ブレイク ヒップホップ ハウス ロックダンス等
派手なアクロバティックな動きが入れば
より尚且つ目立つ
フロワームーブについての解説です。

 

まずはシフトを練習してから
ダブルシフトに行く方が良いので、
順番にやって頂ければと思います。
まずは始めはシフトをしたいと言う方は下記からリンクをクリック

シフト やり方

シフト やり方

シフト ダブルシフトのコツになるのは
腰と腕に乗ると言う事になります。

 

でわ解説して行きますね。

 

ダブルシフトのやり方

まずは基本姿勢になるシフトの姿勢を作ります。

 

シフトの姿勢が解らない方は
当HPにあるシフトのやり方を
一度チェックしてからダブルシフトに以降して頂く方が大事です

 

シフトの状態をまずは作ります。

 

後ろにおもっきりジャンプして両手に体重を乗せて両足を上げるのですが、
イメージは跳ね起きのような感じで、腕の上に乗っかると言う感じで行います。

 

注意点は シフトを大きく違い
腕でうけた時に肘を曲げないという事が大事になります。
ショックは肩と上がってくる足でショックを吸収してください。

 

次に両足が上がったら次は乗っかった体から
逆に地面に足を戻すのですが、
実際問題は足を戻すと言うより

腰を前に押し出す感じ

 

本当に跳ね起きの感じで、地面を押し返して頂ければ完成になります。

 

始めは何度も失敗すると思いますが、
コツが解れば簡単な動きなので、
是非是非出来るように何度も練習して
体で覚えてくださいね。

 

ダブルシフトの応用

 

ダブルシフトの応用としては
持ち上げた足をクロスさせる事も出来ます。
ほかに手のひらで受けるのではなく肘で受けてみる


ダブルシフトで持ち上げた両足を止める。
片手でダブルシフト

等様々なやり方があります。
ダンスとはクリエイティブな
今までに無いを作り上げることが何よりも出来るようになりますので、

是非是非基本になるダブルシフトを覚えて下さい
後は色々な新しい自分だけのニュアンスを入れてみるのは
どうでしょうか?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ