Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/freestyle01/superdancer.jp/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 477

【ダンスの振付覚えるコツ 覚え方 ダンスの振り付けを覚えれない ダンスルーティン覚えられない苦手 ダンス講義】

【ダンスの振付覚えるコツ 覚え方 ダンスの振り付けを覚えれない ダンスルーティン覚えられない苦手 ダンス講義】

ダンスの振付が覚えれないんです。
ダンスルーティーン覚えられない苦手なのです。
あー良く聞く質問です。
あなたは大丈夫ですか?
どうもスーパーダンサー養成講座のKAZUです。

 

今回はダンスの振り付け ダンスルーティーンを覚える事が苦手についてのお話です。
ダンスの振り付けを覚える事が出来るのは、
ある種才能かな?って思ってしまいます。

実は僕もダンスルーティーンを覚えるのは、あまり得意ではないです。
何故ならば振り付けを覚える癖が無いから。 

 

癖つくぐらいやれば
誰でも出来る事だと思います。

 

でもね。
ダンスの振り付けのある程度の大枠の覚え方です。

ダンス振り付けの覚え方 ステップ1 小さく刻む

ダンスの振り付けを一気に覚えるのではなく
ダンスルーティーンって実は

小さなステップ1つを1つの組み合わせだという事
10キロの肉を一口で食べる人はいませんよね?
小さく食べれるサイズにして食べますよね?

 

この部分が最重要です。

 

ダンスも一緒です。
覚えれるぐらいの大きさに
ダンスステップを刻む事が必要なのです。

 

なので、まずは
全部を一気に覚える必要が無く
ダンスの振付になっている

 

1つ1つのステップを確実に理解している必要があります。

 

1つ1つとなると
数え上げれないぐらいの
数のステップがあるかも知れません。

 

でもね
最大100個とか200個で
大体の動きは解決です。笑

 

ダンスステップは無限にあるのではなく
ダンスステップの数には天井があるのです。

 

まずは
ダンスルーティーンで出て来る
ダンスステップを覚えていきましょう。

ダンス振り付けの覚え方 ステップ2 沢山覚える

ダンスのの振付を覚える時に大事なのは
やはり記憶力の問題も大きいと思います。
小さく刻んで覚える事が出来た
ダンスステップを
今後は何個も覚える事をして行く必要が有ります。

1つ覚えただけでは
覚える要点はつかめません。
5つ覚えた時には
この部分だけはしっかりしよう
とか手に入る意識がまた違ってくるでしょう。

 

10個
100個

 

と数を重ねていく内に
今までダンスの振付で覚えれなかった

 

ダンスの部分が明確に見えて来る事になります。

 

数を重ねた人だけが
手に入れるもの
コレをコツと言います。
ダンスの振付を覚えるコツは
ダンスの振付を骨身に染みるまで

 

覚えたステップと
ダンスの振付を覚えた回数だけが
示してくれる。
コツとは骨
骨身に染みるまで覚える事になります。
ダンスの振付を覚えれないんです。
って言う人は
10回で覚えれないのならば
100回やれば良い

 

ダンスレッスン中に覚えたいとは思いますが、
出来なければ後の時間も使ってなんとかして
覚えれば良いと思います。
はっきり言うと
上手くなるには
ダンスを踊る時間を増やす事 

 

これだけが凄く大事な事なので、
ダンスを踊っていただく時間を増やして
ダンスの振付を覚えるようにしてくださいねー。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ