Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/freestyle01/superdancer.jp/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 477

トーマスフレアやり方が確実に解るようになるレクチャー インターネットダンスレッスン

トーマスフレアやり方が確実に解るようになるレクチャー インターネットダンスレッスン

はいインターネットダンスレッスンのスーパーダンサー養成講座のkazuです。

ブレイクダンスのパワームーブの中で
誰もが憧れる技の1つ
トーマスフレア トーマス旋廻があります。

トーマスフレアの名前の由来は?

元々アメリカの
体操選手 トーマスフレア(Thomas Flare)選手が
開発した技でブレイクダンスに
いつの間にか?持ち込まれたという技ですね。
1990年初頭はトーマスをブレイクダンスやる人は
そんなに数いることも無く
トーマス ウインドミル

ウインドミル トーマス
等が当時の大技でした。
当時死に物狂いで取得した
技ですが、
今回トーマスフレアをきっちり覚えて頂けるように
レクチャーいたしました。

まずは貧乏トーマスから覚えましょう。

トーマスやり方練習法 ブレイクダンス入門基礎講座 貧乏トーマス スーパーダンサー養成講座

貧乏トーマスとは
足をすっても
回る感覚を覚えて下さい
と言うトーマスです。
ポイントは
・足をすりながらも出来るだけ足を感覚を身体で覚える

・着いている手で回転方向を作り上げる事

・足をどちらかを常に上げている意識を持つ事
下手くそでも良いです。
まずは数をこなして回っていくと
回る筋肉をつける事が大事になります。
始めはできなくても
やりこんでいくと必ず出来るようになりますよ。


トーマスフレアの練習にしていきましょう。

貧乏トーマスも足をすりながらでも
回っていくとトーマスフレアになって行きます。
レベルの高いトーマスフレアを回る為に必要なポイント

・毎日出来るだけ数を回る

・常に体をどうすれば高く保てるのか?を考えて回る。

・地面をおもっきり押す

・イメージで体の回れるイメージをキチンと作っておく。

 

この辺りがトーマスフレアをキチンと
回る為には必要な条件だと思います。
トーマスは難しいイメージはありますが、
筋トレに凄く近く
毎日練習すれば回れるようになり

日程が空くと色々な物レベルが落ちてしまうので、
必ず体で覚える為にきっちり
練習してくださいね。

トーマスやり方練習法 足の使い方と手の使い方 ブレイクダンス入門基礎講座 スーパーダンサー養成講座

僕はトーマスを上手くなりたい時は
一日100回転は
必ずするように練習してました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ