Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/freestyle01/superdancer.jp/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 477

フットワーク基本基礎講座 スイッチ ブレイクダンスファンデーション


フットワーク基本基礎講座 スイッチ ブレイクダンスファンデーション

はいスーパーダンサー養成講座のKAZUです。

ブレイクダンスのフットワークを
レベルアップさせる為に
大事な動きのうちの一つです。

 
スイッチのやり方は
腕立て伏せのような姿勢を作り

交互に足を
前と後ろと言う感じで
動かして行きます。

サッカーとかでよくやる
横に走りながら前後に足を入れ替える


ジグザクステップを
腕立て伏せの姿勢でやるだけです。

 

スイッチで気にして欲しい事は
腰が上下しない事
腰が安定して上下に移動するのでは無く
安定して床に力がかかっている状況を作り出すことが
大事になります。

地面を両足で挟み込むように
掴むことをイメージして
スイッチやって行くと
他の6歩や4歩 ベビースワイプ等のフットワークが
抜群の安定感を持ち
かっこよく上手くなりますよ。

僕的にスイッチは
フットワークの新しいムーブを作り出すフットワークであり
フットワークを上手くする為のフットワークなので

やる事が地味でコツコツ積み上げないとダメですが、
コツコツ積み上げたものは
素晴らしい結果につながりますので、
凄く練習して欲しいと思います。
フットワークの基礎のファンデーションを上手くする
フットワークになります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ