Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/freestyle01/superdancer.jp/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 477

平昌オリンピック 金メダリスト 羽生結弦が言っていた成功するタメに必要な事

平昌オリンピック 金メダリスト 羽生結弦が言っていたあらゆるプロのアスリートで成功するタメに必要な事

羽生結弦の平昌オリンピック
金メダルとりましたね。
羽生結弦選手
足首の怪我をして2ヶ月休んでいて
練習期間は2週間半

メダルを取った後の
コメントでも
『痛み止の薬を飲まないと
飛べるような状況ではなかった』
というのだから
このような状況で金メダルって考えれません。

今までの練習の濃度も密度の考えの
蓄積があったからこそ
出せた結果だと思うのです。

 

どの分野でものし上がって行く人は
共通して同じような精神性だと思います。

 

ダンスで上にのし上がって行く
すごいと言われるところまでのし上がって行く人の
共通点ではないでしょうか?

 

羽生結弦選手が優勝して
金メダルと取った時に
言った一言

「今まで沢山のものを捨てて練習して来ました」
これが何よりも答えではないでしょうか?
何か?を成し遂げるには
必ず必要な事

 

それは、一つの自分の叶えたい夢に
向かう為に
一つの事以外は全部捨てるという考え方

競技が違えど
結果の差が違えど
昔ダンスで、アメリカで優勝
世界大会に出場
日本1などを手中に収めた時 

 

ダンスしかなかったので、
ダンスのことを四六時中考えて
それ以外のことは、食べる 寝る
以外ほぼなかったです。

 

もうね
ダンス上手くなる為に
ダンスで有名になる為に
ダンス以外のものを捨てまくり

成功できない人に限って思う事

 

口だけの有名になりたい
口だけ凄いダンサーになりたい人に限って
・ダンスは上手くなりたい
・ドラマのみたい
・スマホのゲームもやりたい
・旅行もしたい
・バイトもしたい
したい事だらけなのです。

 

考えてくださいね。
どちらが成功するでしょうね?

100の力が注げるとして
ダンスに100の力を注ぐ人

5つの事に百の力を注ぐ人
どっちの方が成功するのか? 

 

目に見えてますよね?
一つの事に力を注ぎ込まないと成果出ないです。 

 

人気のある職業で成功するには
一つの事に全て注ぎ込んでも成果が出るか?出ないか?
解らない世界です

本当に夢は大きく
世界一
世界最高峰を目指す

 

本当に意味で自分が納得できる
成功をしたい場合

 

平昌オリンピック 金メダルので
羽生結弦選手のように

 

「今まで沢山のものを捨てて練習して来ました」 

 

という状況に自分を追い込む必要があるのです。

成功している人は
そうそうと頷いてくださるでしょう

当たり前だと思う事だと思います。

 

でもね。
成功できない人は
こんなことを思うのです。

 

「自分は別だから、自分のやり方で世界一を目指す」
「そんなことしなくてもなれる方法がある」
「そんなバカなことは無い」

 

自分なりの行動が今の自分の現状を生んでいるのです。
そんなバカな事を
バカと思う事なく
本気で向き合う人だけが
可能性を手にいれる事ができますよ。

 

あなたはまだ
夢の為に捨てれるものはありますか???

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ